読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラクルニキ品評会メタレポート(1月第4週)

はじめに

ミラクルニキでは統一テーマでコーデを募集しユーザー投票によって順位を争う『コーデ品評会』が毎週行われている。本稿ではランキング上位者のコーデから傾向を分析し、対策を検討する。

 

総評

今回のテーマは「動物園デート」。必要とされる要素としてまず挙げられるのは耐寒性、機動性、動物シナジーだ。事前の予想通り”トナカイガール”を軸にしたミッドレンジ系統のコーデが爆発的に流行し、1/26午後2時時点での上位20名のうち実に17名がミッドレンジトナカイ及びそれに準ずる構築を採用している。これにはベンブロードも不満顔だろう。

 

Tierリスト

Tier1

ミッドレンジトナカイ

Tier2

コクーンコントロール

白グッドスタッフ

Tier3

背景エクストラウィン

 

コーデ解説

ミッドレンジトナカイ

f:id:quf:20170126151629j:plain

”トナカイガール”を主軸にマフラー、ブーツを加えたコーデ。特に靴下に”トナカイソックス”を採用したものは純トナカイと呼ばれる。その入手の容易さから使用者数も多く、圧倒的王者として現環境に君臨している。耐寒性、機動性、動物シナジーを確保しつつコーデの一貫性も高いため、対策は困難を極める。

 
コクーンコントロール

f:id:quf:20170126151710j:plain

”スノーコクーン”を採用し耐寒性に重きを置いた構築。なかでも白系の上下に差し色として赤を加える紅白コクーンはトナカイ環境のほぼ唯一の解答と言えるだろう。

 

白グッドスタッフ

f:id:quf:20170126151744j:plain

コクーンコントロールより耐寒性を下げ、代わりに機動性を得たオーソドックスな白構築。その多様性の高さから動物シナジーを組み込むことも可能で、今後の発展に期待が持てる。

 
背景エクストラウィン

f:id:quf:20170126151817j:plain

投票時に右側のコーデが上位レイヤーにくることを利用し、背景によって相手の表示領域を塗りつぶすことを目的とした構築。そのあまりの場外乱闘ぶりに票が集まることはないが、トナカイ一色の現環境に一矢報いることはできる。

 

おわりに

”トナカイガール”の一刻も早いnerfが待たれる。背景エクストラウィンは”骸骨の王座”で行うのが最も効果が高いと思われるが200回投票しても資料が得られなかったため情報提供者を募集している。

いきなり勝ちたいOCG【SV編】

 

はいどうもこんにちはこんばんはqufです。今日は、OCGをインストールした初日にいくら諭吉をぶっこめば最強デッキが組めるのか?を検証します。よろしくお願いします。

 

ルール

・デッキパワー、使用難度、気持ちよさを考慮して2デッキをピックアップ

・配布パックは考慮しない

・カードはすべて作成する(パックから引けなかった)と仮定

 

このため実際の課金額よりは多少高く推定されます。運が悪い人基準だと思ってください。

 

Shadowverse

1パックあたりの金額:200円

1パックあたりの期待エーテル:470

参考:シャドウバースでエーテルを3500集めるために必要な金額 - 備忘録とか

 

Shadowverseにおける最強デッキはテンポウィッチ、アグロヴァンプです。

参考:【シャドウバース】環境最強デッキ集(Tierランキング)【バハムート降臨/Rise of Bahamut】 - シャドウバースデッキ攻略|GameAI

 

テンポウィッチ

強さ:★★★

使用難度:★★☆

気持ちよさ:★★★

 

デッキ解説

SV随一の壊れカード、次元の魔女・ドロシーを軸にスペルブーストを駆使して戦うデッキ。

f:id:quf:20170110072703p:plain

効果:【ファンファーレ】手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回【スペルブースト】する。
【スペルブースト】コスト-1

スペルブーストの計算など適度に考えることもあって使っていても楽しいデッキ。使われるとイラつくので使う側にまわりましょう。

 

デッキリスト

f:id:quf:20170110091954j:plain

レジェンド:3枚

ゴールド:3枚

シルバー:9枚

ブロンズ:14枚

プライズ:11枚

必要エーテル数:15,400

 

予想必要パック数:約33パック

予想必要課金額:約6,600円

 

剥くべきパックは次元の魔女・ドロシー狙いで『バハムート降臨』。33パック剥けば5%くらいで引ける。

 

 

アグロヴァンプ

強さ:★★★

使用難度:★☆☆

気持ちよさ:★☆☆

 

デッキ解説

吸血姫・ヴァンピィなどのフォレストバットシナジーを活かして6ターン前後で20点を削り切る高速デッキ。

f:id:quf:20170110090442p:plain

効果:自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。進化時 フォレストバット1体を出す。

高速で回せるのでランクマッチ周回に最適。

 

デッキリスト

f:id:quf:20170110092128p:plain

レジェンド:0枚

ゴールド:3枚

シルバー:9枚

ブロンズ:18枚

プライズ:10枚

必要エーテル数:5,100

 

予想必要パック数:約11パック

予想必要課金額:約2,200円

 

剥くべきパックは吸血姫・ヴァンピィ狙いで『ダークネス・エボルヴ』。11パック剥けば3%くらいで引けます。

 

総括

SV意外と安い。本当にサイゲのゲームなのか?HS編もこのページでやろうと思ってたけど飽きてきたのでまた今度。

HS有益記事一覧

自分用。

 

デッキガイド

アグロシャーマン

【デッキガイド】アグロシャーマン マリガン・マッチアップガイド - 地紋の自問自答

12月top50フィニッシュのjimonさんのガイド。めっちゃ見やすい。アジュア2アヤ型。

 

【デッキガイド】アグロシャーマン/aggro shaman デッキ解説 - ハースストーンデッキ検索|HearthGamers

夏季日本チャンプGundamflameさんのガイド。配置や代替カード案もあり初心者にも優しい。

 

アグロシャーマン マリガン - Google スプレッドシート

Zenith19さん発マリガンまとめ。有名プレイヤーがマッチアップ先後別にマリガン基準を公開している。

 

アグロシャーマン入門②マリガン・キャラ対編 - quf’s blog

自演。12月top100フィニッシュのマナ潮アグシャのガイド。

 

レノロック

【ガジェッツァン環境】レノロックのガイド:ざわーるどのブロマガ - ブロマガ

12月top100フィニッシュのざわーるどさんのガイド。マリガンからゲームプランまで詳しい。

 

鱗が痛い。 マリガンが見やすい「レノロック」ガイドの翻訳

マリガンが見やすい。

 

猿でもわかるレノロックの使い方

初心者が読むならまずはこれ。日本選手権常連のmaruku0さんのガイド。別記事にカザカスの使い方もある。→猿でもわかるレノロックにおけるカザカス

 

レノメイジ

Hearthstone-Sorato: レノメイジのガイド1

春季夏季日本選手権出場のsoratoさんのガイド。対ミラーとアグロについて。

 

レノメイジ翻訳.docx - Google ドライブ

レジェンド2桁タッチのレノメイジガイドをエクシークさんが翻訳したもの。アントニダス型。

 

鱗が痛い。 ランク5からレジェった「レノメイジ」ガイドの和訳

これも海外記事で、訳者はPardogsさん。キュレーター型。1枚ずつカード評価がされていて読みごたえがある。

 

レノメイジのガイドてきなもの - excelia7’s blog

ソリア入りレノメイジのガイド。著者はExceliaさん。マッチアップごとの解説が詳しい。

 

ミラクルローグ

個人的なまとめ-海賊ミラクルローグ- - yugo_6のハースストーンブログ

春季夏季日本選手権出場のyugoさんのガイド。クエスト1リロイ型。

 

Abyssusチームによるクエスト中の冒険者入りミラクルローグのガイド - INFOLATION

ひろきさんによる翻訳記事。著者はHeisnotaxel。隠蔽2クエスト2型でコントロールキラーに特化した構築。

 

海賊ミラクルローグについてガイド的なもの - えーりたのぶろぐ

えーりたさんのガイド。マリガンが一番詳しく書いてある。

 

コントロールウォリアー

【デッキガイド】コントロールウォリアー - びーしちはーすすとーん日記

ウォリコンで12月2桁タッチtop200フィニッシュのb787さんのガイド。カード解説、調整案、ゲームプランや各マッチアップでの戦いかたまでとにかく詳しい。ウォリコンガイドの決定版。

 

ドラゴンプリースト

dragon priest guide 1|hearthstone|tempo concede

最高順位2位のドラゴンプリーストガイド、著者はamesanさん。レノメイジに大きく有利らしい。

 

 

大会

【酒場のヒーロー予選】海の巨人杯優勝レポ - NAGONブログ

酒場のヒーロー予選を勝ち抜いたNAGONさんの記事。3HEROBo3についての考え方がわかる。

 

ガジェッツァン環境での大会記事は少なかったので旧環境からもいくつか。

【Hearthstone】大会で勝つために【中級者~上級者向け】 - Ke1の現在進行形

11,12月top50フィニッシュ、大会でも上位入賞多数のKe1さんの記事。4HERO1BANBo5について。

 

地紋の自問自答! 【ハースストーン】デッキ構成で考えていたこと【Bo5 4hero 1ban】

上でも紹介したjimonさんの旧ブログ。4HERO1BANBo5について。

 

 

おわり。ドラプリ、レノプリ、アヴィクンドル、翡翠ドル、翡翠シャマコンのガイドを知っている人がいたら教えてほしい。勝手にリンク貼るなカスって方は言っていただければすぐ消すのでお手数ですがFuq (@Fuq_hs) | Twitterまでご一報ください。

 

 

17/1/30追記:ドラプリのガイドを追加

アグロシャーマン入門②マリガン・キャラ対編

前回のラブライブ!

t.co

 

今回はマリガンとキャラ対。その前にゲームプランを列挙しておく。後ででてくる①、②、③はこの番号に対応している。

 

1.オールフェイス早期決着プラン

オーソドックスなアグロシャーマンと同じプラン。対レノ系、ローグ、プリーストなどに有効。トレードは最低限に、最後はボードを捨てて火力で焼き切る。

 

2.ボード確保プラン

火力は除去に、ミニオンは有利トレードを繰り返しボードを確保し続け、最後は挑発で蓋をしてしのぎ切るプラン。対アグロシャーマン、純正海賊ウォリなどのアグロデッキに有効。

 

3.手札温存長期戦プラン

地底よりのものや野獣の精霊など再展開用のカードを温存し、AOEを受けても戦線を維持しながら戦う。対コントロール戦で有効。

 

マリガン

3ターン目まできれいに動ける手札を用意しにいく。序盤は押し付けるデッキなので対応カードは原則キープしない。パッチーズを引くのを恐れて中途半端なマリガンをしないこと。(1/3追記:ランク戦など相手のデッキタイプが分からないシーン用に、マリガンはヒーローごとにメジャーかつアグロなデッキタイプを想定して統一してある。)

 

マストキープ

ちんけなバッカニーア、トンネルトログ、トーテムゴーレム、(1マナミニオンがあるor後攻かつ海賊クラスが相手の時)翡翠の爪、(4ターン目に使えるプランが見えたらor遅いデッキ相手の後攻でトログを持っていたら)野獣の精霊

1マナは3枚以上ある場合1枚返しても良い。

 

手札、マッチアップによってはキープ

精霊の爪、ライトニングボルト、炎の舌のトーテム、マナの潮のトーテム

マナの潮のトーテムは12月のラダープレイでは一度もキープしてないが、特定のマッチアップにおいては理論上キープした方が良いとは思っているので一応書いておく。

 

 

キャラ対

レノメイジ(有利)

マリガン:マナの潮のトーテム(要検討)、序盤の動きが確保されていれば炎の舌のトーテム、野獣の精霊

気をつけるカード:終末預言者、火山ポーション、ブリザード、レノジャクソン、フレイムストライク(全部1枚しかないので勝ちが見えるならリスクを背負うこと)

レノメイジ戦の勝ち筋は前述の①、③のどちらかで、だいたい③。とはいえ序盤は①のプランを狙えるようにブン回りを目指してマリガンする。対レノの一番のコツは”レノジャクソンを召喚されるターンにボードを完全に支配していること”。基本的にAOEとレノは同時にはこないので手札を上手く温存すれば必ず達成できるはず。AOEの前のターンにミニオンを出されたら小型をぶつけて清算しておくのもgood。メディヴ入りには不利な気がする。

 

アグロシャーマン(有利)

マリガン:(後攻かつマストから2枚以上キープできたら)ライトニングボルト

気をつけるカード:メイルシュトロームのポータル、炎をまとう無貌のもの

②のプラン。基本は受けの思考。相手の攻めを切らせてからボードを確保して勝つことを意識する。炎をまとう無貌のものに暴れられると確実に負けるので返し方は常に考えておく。よくあるのは野獣の精霊で返して取らせて5点火力で討ち取るパターン。スぺダメ+ポータルは最強の返し手なので最序盤に安易に切らないこと。相手のオバロを常に意識しておけば返し手の予想を絞れる。

 

ミッドレンジシャーマン(不利)

マリガン:(後攻かつマストから2枚以上キープできたら)ライトニングボルト

気をつけるカード:メイルシュトロームのポータル、ライトニングストーム

①、②のプラン。不利だがこちらもほとんどミッドレンジなので噛み合い次第では十分勝てる。最後までボードは取り切れないので限界まで維持したらボードを捨てて速度勝負に持ち込む。スぺダメトーテム出せるかのゲームという説もある。

 

ローグ(有利)

マリガン:マスト

気をつけるカード:墓荒らし、アジュアドレイク、ガジェッツァンの競売人

①のプラン。クソデカエドウィン以外は負けない程度には有利。4~6ターン目までヘルス4のミニオンが続くので常に4点出せる盤面&手札を意識する。早め早めに顔を詰める意識を持って早期決着を目指す。

 

レノロック(有利)

マリガン:マナの潮のトーテム(要検討)、序盤の動きが確保されていれば炎の舌のトーテム、野獣の精霊

気をつけるカード:終末予言者、悪魔の憤怒、地獄の炎、影の炎、レノジャクソン、奈落の始末屋(全部1枚しかないので勝ちが見えるならリスクを背負うこと)

①、③のプランで、だいたい①。全ツッパのヤンキープレイでも十分勝率は出せるが、マナ潮が引けていれば③のプランでも十分に戦える。全体除去を撃ちたそうなところで撃たなかったら持ってないということなのでオールインして一気に試合を決めたい。

 
純正海賊ウォリアー(有利)

マリガン:野獣の精霊のキープ基準を緩める、(後攻かつマストから2枚以上キープできたら)ライトニングボルト

気をつけるカード:ブラッドセイルの狂信者、コルクロンの精鋭、必殺の一撃

②のプラン。徹底的に受け潰しを狙う。挑発さえ立てておけば必殺の一撃以外で不意のリーサルはないので挑発ミニオンのヘルスは大事にすること。ブラッドセイルの狂信者で武器を強化されないように海賊は丁寧に処理していく。

 

海賊ドラゴンウォリアー(不利)

マリガン:野獣の精霊のキープ基準を緩める、(後攻かつマストから2枚以上キープできたら)ライトニングボルト

②のプランだが中盤以降も線が太く対処しづらい。特に4~6マナのドラゴンシナジーミニオンが軒並みシャーマンに強く、ボードを取れないことが多い。とはいえ相手は安定性に欠けるので除去に従事していれば事故ったり手札切れになったりしてボードを取り返せることも多い。ブン回られたらご都合デッキがよぉ~~~~って言いながら爆発する。

 

 

この辺りから対戦回数が少なくてかなり怪しい

 

 

(レノ)ドラゴンプリースト(微不利)

マリガン:(後攻なら)野獣の精霊を1枚までキープ、マナの潮トーテムもキープできるかも

気をつけるカード:ホーリーノヴァ、ドラゴンファイアポーション

①のプラン。とにかく全力で横に並べて5,6ターン目までに決着をつける。相手の1,2マナミニオンは攻撃力がすべて2以下なので最速野獣に対処できないことが多い。長引くと押しつぶされるのでリスクを負ってでも攻める姿勢で戦いたい。

 

翡翠ドルイド(?)

マリガン:マナ潮(要検討)

気をつけるカード:なぎ払い

①のプラン。理論上有利なはずだが爆速マナ加速や練気練気戦の古代樹でめちゃくちゃされたりワタリガラス回復で1手差くらいのぎりぎりの試合になりがち。微不利~微有利のどこかで、極端な相性差はなさそう。対ローグのような感覚で横並べ+顔削りを意識していけば十分戦えるはず。

 

アヴィクンマリゴスドルイド(有利)

マリガン:マナ潮(要検討)

気をつけるカード:なぎ払い

①。間に合うはずがない。轢き殺せ。

 

 

あとがき

環境にいる相手はだいたい書いた。ウォリコンは当たったことないけどきつそうだから増えたらデッキを変えた方がいい。まだ使い始めて1週間も経ってないのでここ浅くない?みたいなところ(特にマリガン)があったら教えてください。

アグロシャーマン入門①デッキ解説編

今回はアグロシャーマンのガイドです。嘘です。ハイブリッドシャーマンと呼んだ方が正しい。アグシャーといってもガジェッツァン環境は色んな型があるのでまずはデッキ解説から。

 

アグロシャーマンでレジェンド上位2桁

  →12月top100フィニッシュ達成。後日詳細な順位も載せる。

 

リスト

アグロシャーマンのデッキリスト

 このリストから看板員→ポータル。変えた理由はリストが綺麗になるから。

 

 

カード解説

・ちんけなバッカニーア

ンヒィーーーーーー

 

・トンネルトログ

ンホォーーーーーーーーーーーー

 

・ライトニングボルト

ンヘェーーーーーーーーー

 

・海賊パッチーズ

マリガンで返して先1で引くとウザさ100倍。手札に来ても雑に出して顔を殴らないこと。炎の舌のトーテムと組み合わせるなどして有効に活用したい。

 

・精霊の爪

1マナで9点は出せまぁす!暇なときにスぺダメ出たらだいたい顔殴ってよし。

 

・トーテムゴーレム

スゴイィーーーーーーーーーーーーー

 

・ブラッドメイジサルノス

暇なときに置くべきか置かざるべきかが悩ましい。スぺダメか1ドロー、どちらが重要な局面かしっかり考えたい。スぺダメが欲しい時にこいつをケチってヒロパ運ゲーするのはただの猿。

 

・メイルシュトロームのポータル

1ターンの間にこれを含む複数行動をするときに順番を間違えがち。ヒロパと武器とオバロと呪文と回復に反応するミニオンが出ることがあるのでだいたい先撃ちが正しい。対シャーマンで雑に撃つとほぼ負ける。しっかりスぺダメを乗せてボードスイングを狙おう。

 

 ・炎の舌のトーテム

最強カード。このカードを上手く使えるかで勝率が3%は変わる。効果的に使うには事前に打点損をしないようにミニオンを配置しておく必要がある。狙うのは両隣のミニオンを自爆させながら1ターンに6点8点と得る動き。

f:id:quf:20161230023145j:plain

これを

 

f:id:quf:20161230023215p:plain

こうして

 

f:id:quf:20161230023250p:plain

こうすると、1ターンに10点出せる。

 

コツは強・弱・炎舌・弱・中のように扇形に配置すること。ヒロパトークンや野獣の精霊、パッチーズは右側に出てくるため右側をやや薄めに、マナ潮などトレードに使いたくないミニオンは左端に置いておくと更に得できるので慣れたら意識する。

 

翡翠の爪

ちんけを強化しながら相手のちんけを処理できるちんけマスターウェポン。ミニゴーレムも炎舌で強化できるのでデッキとの相性が良い。

 

・マナの潮のトーテム

このデッキ一番の勘所。序盤腐りがちな火力をこいつの維持のために使ってバリュー勝ちするプランや、コントロール相手に息切れしない戦いが可能になる。相手の武器かミニオンに討ち取られなければだいたい得だが、理想は軽い除去呪文を切らせてから挑発の陰で何枚も稼ぐこと。相手がミニオンを出したいターンの直前に置いてぎこちない動きを迫るような使い方も地味に強い。

 

・溶岩爆発

3マナ5点オバロ2はマナ効率が悪い。このカードは1ターンに火力を何枚も使うリーサルシーンで真価を発揮する。とはいえせっかくミニオンに撃てるので柔軟に使った方がもちろん強い。

 

・野獣の精霊

トログを強化しながら打点を用意したり、マナ潮を守ったり、ダメージレースで速度差を逆転したりと序盤中盤終盤スキがないグッドカード。相手ミニオンに一方トレードされる状況では途端にクソ雑魚ナメクジになるので使いどころを見極めたい。AOE後の再展開にうってつけのカードなのでマッチアップ次第では温存することも。

 

翡翠の稲妻

除去と展開を1枚で行えるつよカード。顔にも撃てる。すごい。

 

・アジュアドレイク

祖霊の知識が2コス2ドロー2オバロ、こいつが5コス1ドロー4/4スぺダメ。お得~~~~~。

 

・地底よりのもの

ドルイドの練気、ローグの段取り、マナをズルできるカードはだいたい強い。マナ潮の投入により採用が正当化された。 

 

 

不採用カード

・南海の看板員

いくらパッチーズが出ると言っても1ターン目にこいつを素出しするのは弱い。こいつがいなくてもトログやちんけ、精霊の爪など1ターン目の強い動きはたくさんあるのでわざわざカードパワーの低いカードを入れる必要なし。炎の舌との相性は良い。

 

・サーフィンレーマルグルトン

このデッキは地底入りのためヒロパを変えると弱くなることもしばしば。

 

・ドゥームハンマー&岩穿ちの武器

ハンマーを入れると武器が渋滞しやすくなるため軽い武器を抜かざるをえず、必然序盤の動きが弱くなる。入っていると思わせてウーズをためらわせるだけで十分。

 

・アージェントの騎兵

今のアグシャにこのカードを入れている人間は理解に苦しむ、それくらい弱いと思ってる。拮抗してる場からフェイスプランに切り替えるシーンや炎の舌と組み合わせたときだけ以上に強いがだいたいは3マナが足を引っ張りすぎる。(17/1/1追記 オバロ無しの3マナ枠なので炎をまとう無貌のものにつなげやすいという利点もある。)

 

・ライトニングストーム

ギリギリ不採用カード。環境にアグロシャーマンが増えたら(遭遇率30%~)ポータルと1枚交換したい。

 

・呪術

割とアリ。悪くはないが打点にならない除去はやはりアグロデッキとかみ合わないことも多く、また環境に大型断末魔が少ないことから除去は火力で足りるため今回は不採用。

 

・炎をまとう無貌のもの

4マナ2オバロは野獣の精霊やアジュアドレイクとの相性が悪い。通ればイージーゲームを生み出すものの大振りで小型の挑発に弱く、対ローグで昏倒されるとそれだけで負け筋になるなどハイリスクハイリターンなカード。手数で押したいデッキなので今回は不採用。

 

・アヤブラックポー

このデッキの翡翠ゴーレムはあくまでおまけ。悪くはなさそうだがある程度ゴーレムを育てておかないとテンポを失うことも多く、翡翠カードが他に4枚しかないこのデッキでは不採用。

 

 

おわり。長くなったのでマリガンと各マッチアップは次の記事で。

映画みた2016下半期②

 前回のラブライブ!!!

quf.hatenablog.com

 

 

はい。TSUTAYAの無限ループに呑まれて延々とDVDを借り続けているが、このレビューが終わる日は来るのか。

 

 

【2】ALL YOU NEED IS KILL

f:id:quf:20161224221252j:plain

こういうののほぼ全部に言えるけど、死に戻りの部分だけ面白い。

 

【3】パレード

f:id:quf:20161224221706j:plain

シェアハウスに暮らす4人、いつの間にかそこに溶け込んでいた男、近所で起こる連続殺人、生活。こういう映画ほんと好き。藤原竜也はデスゲーム以外もできるんやで。見ろ。

 

【2】アフタースクール

f:id:quf:20161224222643j:plain

配役が良い。教師大泉洋と探偵佐々木蔵之介とリーマン堺雅人がなんやかんやして伏線を回収する映画。ゴールデンスランバーでいいという説はある。

 

【3】ULTIMATE

f:id:quf:20161224223246j:plain

リュックベンソン脚本のパルクールアクション映画。スタント使わないのが熱い。

 

【3】君の名は。

f:id:quf:20161224223812j:plain

いいbhtrんすじょふれおsbじtrsんこptr:skのtprjにtrしtrsmtkgじれhじとあじた。さすがに瀧くんは名前書いとけやと思いました。

 

【4】時計じかけのオレンジ

f:id:quf:20161224225555j:plain

うーん、100点!w

 

【3】ペイフォワード

f:id:quf:20161224225927j:plain

優しくされたら恩は次の誰かにわたせという善行のねずみ講を考え付いた少年の話。発想だけな感するけどまぁクリスマスにはいいんじゃないですか。

 

【4】セブン

f:id:quf:20161224230423j:plain

7つの大罪になぞらえて起こる凄惨な連続殺人にブラピとモーガンフリーマンが挑む。作中にでてくる写真が凝ってて良い。フィンチャーの人間の殺し方はオタクに優しすぎる。

 

【2】アウトロー

f:id:quf:20161224231312j:plain

トムクルーズが淡々と人を殺す。大人数の戦闘や爆発も無く、最終決戦にはBGMすら無しの演出が渋い。悪く言えばB級感、よく言えば玄人感のあふれる映画。2もある。

 

【2】リンジー・ローハンの妊娠宣言!?ハリウッド式OLウォーズ

f:id:quf:20161227022025j:plain

 

【2】ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン

f:id:quf:20161227022707j:plain

 取り立て屋がamazonでなんやかんやする。ゲリラの戦士との戦闘シーンがめちゃ格好よくて、他はそこそこ。ゲリラの戦士との戦闘シーンがめちゃ格好よいので全部許される。

 

【3】サウスポー

f:id:quf:20161227023318j:plain

フォレスト・ウィテカーフォレスト・ウィテカーじゃないか!ジェイク・ギレンホールの役作りを楽しみつつ、途中から主役が完全にフォレスト・ウィテカーに移行する映画。まぁありきたりな内容ではあるんだが、こういうのはベタでいいんだよな。

 

 

終わらねぇ。とりあえずここまで。

映画みた2016下半期①

 

こんにちは。俺は他人のコンテンツでしか語れない男。この記事は聖性論争部アドベントカレンダー22日目の記事です。

シンゴジラを見てからなんとなく自分の中で映画ブームがきて、気がついたら8~12月で30本見ていたので全部感想書くという記事です。見た順。

一応点数つけておく。

 

【3】シンゴジラ

f:id:quf:20161222021341j:plain

庵野~~~。社会風刺であったりSFであったり震災であったり、見た人間がそれぞれ自分の語りたいテーマでいっちょ噛みしているのが本当にすごい。懐の深さを感じる。俺はというと尾頭さんが本当によくて、笑わない人間最高というような話をしていた記憶がある。良かったですね。

 

【2】アイ,ロボット

f:id:quf:20161222022952j:plain

ウィル・スミス~~~山寺宏一~~~~~~。2004年公開の映画なんだけど今見てもほとんど違和感のないCGで感動する。製作費1億2000万ドルってマジか。資本はすごい。

 

【3】メン・イン・ブラック

f:id:quf:20161222023926j:plain

ウィルス寺宏一~~~~~~~~~。

 

【3】メン・イン・ブラック

f:id:quf:20161222032339j:plain

 ウィッチ~~~~~~~~~~。メンインブラックは123全部面白いのですごい。ホームアローンも見習ってほしい。

 

【2】二重生活

f:id:quf:20161222032705j:plain

菅田将暉くんとは仮面ライダーW以来の邂逅だったのでまだ役者やっとったんかワレ!!みたいな感じになった。謎の映画館で見てきたのだが、帰り道謎のババアが目の前を叫びながら歩いていたのが本当に良かった。

 

【3】グランドイリュージョン

f:id:quf:20161222033208j:plain

ジェシーアイゼンバーグこんなにイケメンだっけ?となる。常に観客の一歩先を行くので見ていて飽きない。まぁマジック便利すぎへんとはなるけどそれも込みで楽しい映画。2結局見なかったな、見たい。

 

【2】セルラー

f:id:quf:20161222033856j:plain

誘拐されたけど部屋にあった壊れた電話直したらたまたま近くの兄ちゃんに繋がってなんやかんやする話。B級映画か~~と思ったところにジェイソンステイサムが出てくるので謎のお得感がある。

 

【1】ザ・ゲーム

f:id:quf:20161222034455j:plain

見た時またキムベイシンガーかよ!!ってなった。どうやら昼とか深夜帯にやる映画は主演を被らせがち。とはいえ主人公は実質フォレストウィテカーなので問題ない。俺はフォレストウィテカーがでてくるとそいつを主人公として物語をとらえがち。話はギャンブル絡みの群像劇が最後に交差して~という感じでそこそこ面白かった。

 

【3】第9地区

f:id:quf:20161222035052j:plain

こういうジャンルは嫌いだと思っていたが自分でも謎なほど楽しめた。地球に難民として来た宇宙人がスラムに押し込められて人間に虐げられる話。宇宙人を難民として描く発想がすごいし難民として生活してる様もリアルで良い。

 

【2】Vフォー・ヴェンデッタ

f:id:quf:20161222040608j:plain

近未来、全体主義国家イギリスの時点ですでに面白い。ナイフで戦う仮面の男が音楽とともに国会議事堂爆破で優勝!wしてしまう。好きな人はめっちゃ好きそう。

 

【4】きっとうまくいく

f:id:quf:20161222041517j:plain

インド映画の最高峰。笑いあり涙あり踊りありの3時間で脳が完全にインドになること間違いなし。キューブリックと交互に見ると脳に良さそう。

 

【2】ブルーバレンタイン

f:id:quf:20161222042413j:plain

ライアンゴズリング~~~。エンディングが良くて、よかったですね。

 

【2】HIGH&LOW THE MOVIE

f:id:quf:20161222042922j:plain

まずこれを見ます。

www.youtube.com

はい天才。とにかくEXILEを殴りたいという人間の根源的欲求を満たしてくれる映画。EXILEがわちゃわちゃするパートとは別に王道バッドボーイズ物語もあってEXILEを殴りたくない人も楽しめる。俺は鬼邪高校が好きです。

 

 

眠いのでとりあえずこの辺りで一旦終わり。

 

t.co