読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17.3.5

 

 たまには自分のことを書くか、ということでやっていく。

 

 就活の話。特になりたいものも無いしやりたいことも無いしなんなら働きたくもないと言っているうちに始まってしまった。みんなだって多分なりたいものもやりたいことも特に無いけどどこかで折り合いをつけて次に進もうとしているはずで、俺だけが子供だ。

 

 思えばこれまでの人生、自分で自分の進路を決めたことがなかった。学力検査をして、提示された所に入る。適切な位置に収まって、たまに転んで下流に落ちて、そうしてレールの上をここまで来た。将来のためにと積み立てていたはずのものは貯金ではなくただの負債で、いつのまにか返済を迫られているような感覚がここ最近ずっとある。

 

 しかしそれでも、乗り換えの時間は迫っている。俺も次のレールを見つけて、ここではないどこかに行かなければならない。とりあえず髪を切って、説明会にはちゃんと行こう。みんな良い情報があったら教えてください。

 

 躁鬱みたいなテンションの上下になってしまった。就活の話おわり。

 

 生活の話。これを書いている今は午前3時で、毎日こんな調子で、つまるところ生活リズムが終わっている。俺は朝に起きて朝食を食べて、家事をこなして活動をして、夜になったら眠りたいだけなのに、どうしてそれだけの事がこんなに難しいのか。最近、というかここ数年、昼夜問わずインターネットに接続していて、無限の活字に晒されている。それが良くないのかも知れない。twitterをやめろ。

 

 アニメの話。また今度。

 

 ゴミを出す。髪を切る。薬を貰う。労働をする。明日はタスクが山積みだ。早く寝たい。