読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HS脱初級者への道

HearthStone

 

対象者:ルールは把握したけどいまいち勝てない、とにかくレジェンドにいきたい。

 

条件

・5k~10kの課金

・2~500戦回す時間

 

 

その1:デッキ選択

 

その時tier1の、アグロデッキを完コピして使い続ける

 

tier1とは、デッキパワーが最も高く流行しているデッキ群のこと。アグロデッキとは序盤から積極的に動き早期決着を狙うデッキのこと。

 

tier1を使うのは試合前にデッキパワーでの不利を背負わないため。とにかく一番強い武器を握りさえすれば、それだけでtier2以下をつかう物好き達より一歩リードできる。

 

アグロデッキを使うのはプレイ時間と難度を軽減するため。基本的にアグロデッキは戦略がシンプルで扱いやすく、一戦毎の所要時間も短い。低勝率でレジェンドに到達するには試行回数が必要になるため、早くマスターして大量に試合ができるデッキ選択をするべき。

 

完コピする必要があるのは初級者のデッキ改良は100%改悪になるため。資産が足りないなら課金。代用カードを使うのもプレイが歪むのでNG。

 

使い続ける必要があるのは、習熟度を高めなければならないため。レジェンドに到達するにはランク1まで最低でも51%の勝率を確保しなければならないが、初級者がそれを1ヵ月のうちに2つ以上のデッキで達成するのはまず不可能。そもそもランク戦で使うデッキは1つあれば十分なのに、なぜ2つ以上のデッキを用意するのか?1つのデッキと心中しよう。

 

なおtier1のデッキはtempostomハースゲーマーズで探せる。必見。

 

 

f:id:quf:20170313074859j:plain

 箸休めです

 

 

その2:デッキを理解する

 

ゲームプランを知り、マリガン基準を作り、正しくプレイする

 

ゲームプランとは、デッキの勝利条件を設定し、そこに到達するためにとる戦略のこと。例えばアグシャ対レノでの①レノ前に削り切る②レノ後もボードを確保して押し切る③レノがないことに賭けて顔を詰めるなど。ゲームプランはお互いのデッキタイプやその時の手札、盤面の状況によって異なる。デッキガイドや上手い人の配信を見てプランニングを身に着けよう。

 

HSの配信は主にtwichで行われている。おすすめなのはtylerというプレイヤー。tier1デッキを使いこなしてひたすらランクを駆け上がるので勉強になる。

 

www.twitch.tv

 

マリガンはこのゲームの中でも特に難しい部分。以下の思考をルーチン化して、試行錯誤しながらマリガン基準を作っていく。

 

①相手のヒーローで主流なデッキタイプは何か?

②そのデッキとの対戦ではどのような勝ち筋を目指すべきか?

③その勝ち筋に必要なカードは何か?

④お互いの1~3ターン目の動きはどうか。どの程度強気にマリガンするべきか

 

迷った場面はスクショしておく。残すか迷ったカードは試しに何度か残してみる。いろいろ試しながらより良いマリガン基準を構築していきたい。

 

正しいプレイ。ランダム要素は先に解決する、リーサルを見逃さないなどといった基本的なことはもちろん、トレードorフェイスやカードを使うかヒロパをするかに至るまでHSは1ゲーム中にいくらでもミスができるゲームなので、100点のプレイをするのは非常に難しい。マリガン同様プレイ中も迷った場面はスクショしておき、後で振り返って自分なりの答えを出す癖をつけると上達が早い。

 

 

 

f:id:quf:20170316002018g:plain

箸休めです。(フリップフラッパーズ 4話 : きゃぷちゃ保管庫)

 

 

その3:戦う

 

ティルトを回避し、勝てるときに一気に星を稼ぐ

 

レジェンドに到達するにはとにかくランク戦をこなし続けることが必要で、レジェンド未到達者の大半はそもそも試合数が足りていないことが多い。月末に近づけば近づくほど上級者とはあたりにくく、勝ちやすくはなるものの、間に合わなかったという事態を回避するため遅くとも中旬には本格的にランク戦を回していきたい。

 

ティルトとは、平常心を失った状態のこと。負けが続くと星を取り返そうと躍起になってプレイが雑になるというのは誰もが経験したことがあるだろう。勝率50%未満でのランク戦は(連勝ボーナスがあるとはいえ)やればやるだけ損をしていくので、自分がティルト状態だと気付いたときには一旦休憩すること。3連敗したら一旦休憩など自分でルールを決めておくのは良いティルト回避策になる。

 

ランク戦のデッキ分布は、たとえカードプールの変化がなくてもゆったりと変遷していく。新たなデッキが開発されたり、メジャーな大会で活躍したデッキが流行したりするし、様々なデッキが試される月初と、ランクを上げるためtier1デッキが増加する月末というように日にちが変わるだけでも環境は異なる。上級者はメタの変遷を察知しそれに適したデッキ選択を行えるが、初級者はそうもいかない。初級者にできる最良の選択は、1つのデッキを使い続け習熟度でのアドバンテージを確保しながら、偶然”メタが合った”時間帯に大量に星を稼ぐことだ。勝てると思った時は時間と体力が許す限り全力で回し続けよう。

 

 

上記をすべて実践すればレジェンドになれます。

f:id:quf:20170316002526j:plain

勢いあまってtop100フィニッシュしたりもする。

 

次回は気力があったらトレードorフェイスの考え方などの小手先知識回になったりならなかったりします。