2017 夏アニメ 0話クロスレビュー

 

はい。基準はいつもの、順番は適当。書いてないのが☆1です。

 

【4】ボールルームへようこそ

今期のスポ根枠。主題歌UNISONなのでOPにも期待。

 

【4】プリンセス・プリンシパル

きらら枠かとおもいきや割と真面目なアニメそう。今期最右翼。

 

【3】NEW GAME!!

石黒けいアニメ。

 

【3】Fate/Apocrypha

fate系アニメ毎回途中で疲れて脱落するので今期は完走したい。

 

【3】天使の3P!

一生小学生書いてるの本当にすごい。

 

【4】メイドインアビス

原作なんも知らんけど期待できそう。キャラデザで脱落する人多そう。

 

【2】ナイツ&マジック

横手美智子だよ。

 

【2】賭ケグルイ

原作漫画は少し読んだが肝心の賭けやサマの作りがお粗末でウゲーとなった記憶がある。雰囲気楽しむ方向でいきたい。

 

【2】将国のアルタイル

王道アニメ。アルスラーン戦記は脱落したがこれははたして。

 

【2】終物語

予習しようしようと思っているうちにどんどん宿題が溜まっていく。化物語さえまだ見てないけどいつか見ます。

 

【3】DIVE!!

森絵都~~。大昔に読んだはずだが内容忘れてるので新鮮な気持ちで見られそう。

 

【2】地獄少女 宵伽

前作なんも見てないけど一応見る。

 

【2】ようこそ実力主義の教室へ

PVくらい上げてくれや。作画良ければ見るかもくらい。ZAQなのでOPまでは見ます。

 

【3】ゲーマーズ!

始まる前からサイコパスアニメの雰囲気を湛えている。

 

【2】はじめてのギャル

1%くらい天才アニメに化ける可能性が……可能性が……

 

【3】アクションヒロイン チアフルーツ

頼む

 

【4】セントールの悩み

モンむすじゃん。

 

【3】異世界食堂

10分アニメとかだとうれしい。30分は重そう。

 

【2】潔癖男子!青山君

ギャグっぽいけどスポ根やってくれたら普通に面白そう。

 

【4】恋と嘘

この手のアニメでフレデリック使うの天才ですね。天才なので見ようと思います。

 

【2】異世界はスマートフォンとともに。

はいはい分かった分かった

 

【2】THE REFLECTION

アメコミ

 

【2】ナナマル サンバツ

Mrs.GREEN APPLEええな。そんだけ。

 

【3】バトルガールハイスクール

頼むぞ

 

【4】ひなろじ~from Luck & Logic~

f:id:quf:20170623183420j:plain

 

【2】徒然チルドレン

サアニメっぽい。

 

【2】クリオネの灯り

隠しきれない低予算感。

 

【2】18if

うーーーーーん天才アニメーションの片鱗は見えるが……うーーーーーーーーん

 

【2】捏造トラップ -NTR-

約束されたサアニメ。

 

【3】むさしの!

f:id:quf:20170623184256j:plain

 

【4】RWBY

まぁ今期はこれかなという気持ち。

 

 

総評

ほーんってくらい小粒ぞろいの印象だったが割とビッグタイトルもちらほらあった。本命RWBY対抗プリプリ大穴恋と嘘で。

鶏ハム

 

やっていきましょう

 

材料

鶏むね肉

砂糖・塩……肉1枚につき各大さじ1

あれば

粉末(クレイジーソルト、ブラックペッパーなど)

 

道具

ラップ

輪ゴムあるいはテープ

密閉できる袋(ジップロックなど)

 

 

①下準備

f:id:quf:20170623171133j:plain

 

f:id:quf:20170623171321j:plain

皮つきの場合は剥ぎます。雑でいい。

 

 

f:id:quf:20170623171429j:plain

両面に砂糖→塩の順で塗り込み、袋に入れて半日~一晩冷蔵庫で放置。割とエグい使用量に見えるが後で洗うので恐れずやっていく。

 

②巻き

f:id:quf:20170623171932j:plain

放置したものを取り出し、流水で洗い流す。

 

 

f:id:quf:20170623172249j:plain

味、香り付けする場合はここで行う。皮面に香辛料をまぶし、皮面が外側になるよう巻いていく。密閉するためラップはやや大きめにとっておく。

 

f:id:quf:20170623172532j:plain

はい

 

f:id:quf:20170623172601j:plain

なるべく遊びのないようギチギチに巻くのが望ましいがそこまで偏執的にならなくても形にはなる。両端をゴムかテープで縛ったら準備完了。

 

 

f:id:quf:20170623173013j:plain

材料がちょうど浸かるくらいの水を強火で沸騰させ、肉を投入し再び沸騰するまで待つ。沸騰したら火を止め放置する。ふたや保温の必要はない。

 

水の温度が十分下がったら完成。おつかれさまでした

f:id:quf:20170623173625j:plain

 

 

その他最近食ったものです

f:id:quf:20170623173717j:plain

f:id:quf:20170623173726j:plain

f:id:quf:20170623173735j:plain

進化シャーマン雑感

 

このデッキでなんも結果出してないから話半分で。

 

f:id:quf:20170606012814p:plain

一応先月のレジェ帯での戦績。思ってたより勝ってたし月末これ使えばよかったという気持ちになっている。

 

デッキリスト

f:id:quf:20170606013017p:plain

退化2枚目だけ怪しい。他は抜けるものがない。

 

カード解説

ファイアフライ

1マナにも2マナにもなるマナカーブ埋め太郎。後攻1ターン目にコインから2体出すかは状況による。1/2が仕事をするか、後のマナカーブでコインや1マナの動きは必要かなどを考慮して出すかどうか考える。

 

ブラッドセイルの海賊

1ターン目にこいつかファイアフライかは1点がいるかどうかで考える。1/2/1の返しとかならこいつだが、だいたいファイアフライ。5%以下のパッチーズ引きを恐れて何が何でもこいつからというプレイはしないこと。対海賊ウォリでは序盤が十分ならこいつを温存し、武器を破壊するという動きも視野に入れる。

 

海賊パッチーズ

引いてしまったら炎舌と組み合わせるか1マナ1点除去、進化の種として使う。1ターン目にこいつしか1マナがいなくても出さない方がマシなことが多いが、次のターンに武器と組み合わせて3点出したい時など出すこともある。

 

進化

ドッペルとのコンボに固執しないこと。対アグロなど盤面を取りたいマッチアップ、場面では1/2やトーテムだけの盤面にも使っていく。暇なときにミニオン一覧を眺めてどのマナ帯にどのミニオンがいるかを把握しておくと進化後の盤面をイメージする助けになるかもしれない。よっぽど有利じゃなければ終末予言者ケアでヒロパ控えとかはしない、そんなことするくらいなら進化するな。

 

メイルシュトロームのポータル

昔はスぺダメと合わせて撃ってたが今はもっぱら1点、お祈りヒロパは75%外れるので他にマシな行動があるならそっちで動いた方が良い。渇き前は空の盤面に撃つことも。暇なときに1マナミニオンを眺め~。

 

原始フィンのトーテム

 トーテム類は全部そうだがそれ自体にトレード能力がないので盤面を取られていると非常に弱い。こいつ特にテクい使い方はない、盤面取れてたら雑に投げる。ターン終了時に2体分になるのでちゃんとスペースは空けておこう。

 

炎の舌のトーテム

配置大事!!!!!昔書いたのでここでは割愛。

アグロシャーマン入門①デッキ解説編 - quf’s blog

 

翡翠の爪

 唯一のオバロ札。マナカーブが乱れるので3ターン先まで考えてどこでつけるか決める。例えば6ターン目にドッペル進化したいから5ターン目にはつけられない、だから4ターン目に装備しておくという感じ。

 

退化

1マナに撃てば確定1/1、2マナに撃ってもだいたい強い、他はあんまり。渇きのターンに挑発をどかすためにも使える。対アグドルでは動きマナに合わせればゲームを決められるが、温存はせず序盤のバフが乗った1マナミニオンにも切っていく。

 

トーンヒルの守護者

だいたいアースエレメンタルかアラキアか地底、白眼はよわい。対アグロにはバリューよりマナカーブ重視。進化に巻き込むとつよい。

 

マナの潮のトーテム

確定1ドローなので相手にカード1枚使わせられればそれで十分リソース差がつく。相手の盤面に3点なければ投げる、簡単に処理されるならヒロパ、手札に打開策がなく切羽詰まってるならしゃーなしでなげる。挑発の陰に置くのが基本だが自身もソフトトーントなので、AOEが薄い相手には炎舌と同時に出してどちらかだけしか処理できない盤面をつくってもいい。

 

翡翠の稲妻

現環境では4点出したい相手が特にいないがゴーレムが出てくるのでお情け採用、顔に撃てるのは強い。早く顔詰めたいマッチアップでは4マナ余ったら顔に撃つ。特にテクい使い方は無いので撃ちたいときに撃てばいいと思います。

 

ドッペルギャングスタ

進化しなくても5/6/6でそこそこ強い、とはいえ進化と使いたい。どれくらい待つかは山札に埋まってる進化の枚数と相手の速度を見て判断。

 

アヤ・ブラックポー

6マナの動きはドッペル進化>アヤなので両方あったら基本はドッペル進化から。6マナと重いのに挑発も突撃もなく、出したターンは盤面への影響力が低い。隙を見つけたら早めに投げておきたい。

 

地底よりのもの

こいつを固め引きしたらコインヒロパもあり。4マナあたりで出すのも十分強いが後半になればなるほど安くなるので他の行動があればなるべくこいつは後回しにしたい。進化すると強い。

 

ゲームプラン

1マナから動き武器や炎舌で盤面を維持しながらマナ潮とストーンヒルでリソースを確保、ドッペル進化で処理できない盤面を作って渇きで押し込む。

 

マリガン

マスト:ファイアフライ、ブラッドセイルの海賊、翡翠の爪

(1マナ、爪あれば)原始フィンのトーテム

 

以下マナカーブ次第

対アグロ:メイルシュトロームのポータル

 

対コントロール:マナの潮のトーテム

 

その他:

(対ローグで1マナあれば)炎の舌のトーテム

(翡翠の爪、アヤがあって相手が遅いなら)翡翠の爪(2枚目も)、翡翠の稲妻、アヤ

 

 

キャラ対は浅すぎて書けないのでおわり

EUプレイオフ振り返り②

 

なるほどなるほど。

 

 

f:id:quf:20170523011128p:plain

上位17人の様子

 

やはり採用率1位はアグロドルイド。続いて翡翠ドル、賊ウォリ、クエウォリ、ハンターがランクインし、クエロ、ミッパラ、ンゾスパラ、発見メイジあたりはその後に続く形。このあたりはデッキ自体が優秀で大安定、NA・APでも多く見られそう。逆に秘策メイジはHoej1人、フリーズメイジにいたってはまさかの0。この辺りは評価を改める必要がありそう。

 

 

f:id:quf:20170523032129p:plain

こちらは上位17人に残った数/持ち込まれた総数。持ち込まれた数は少ないものの優秀だと思われる、お買い得デッキがいくつか見つかったので紹介する。

 

①アグロシャーマン(2/2,100%)

Rduが持ち込んで上海進出を果たし一躍脚光を浴びたこのデッキ、実はPainという選手も持ち込んで5-2していた。アグロ構成の最後の1枠はこいつかもしれない。

 

②クエストウォリアー(6/16,37.5%)

Kolentoがレジェンド1位を達成したのが記憶に新しい挑発ウォリアーだが、大会でもかなり優秀な様子。

 

③ハンター(6/16,37.5%)

前回上位8人を見て実は怪しいのでは?と述べたハンター、上位17人まで見るとかなり残っていた。やはりハンターは卍卍最強卍卍

 

④ンゾスパラディン(4/12,33.3%)

パラディンはマーロック、ンゾス、非ンゾスコントロールなど様々な型があるが、勝率でいえば最も優秀なのはンゾス型。

 

⑤発見メイジ(5/17,29.4%)

シクレもフリメも振るわないなか発見メイジはやはり優秀。メイジを持ち込むならほとんどこれ一択か。

 

⑥沈黙プリースト(3/11,27.3%)

 安定性に難があると思われた沈黙プリも意外と好成績。

 

 

4割ほどアグロ軸というEUプレイオフ環境での結果なのでNA,APではまたメタが推移するはずだが、割とおもしろい結果が得られたので満足。いま大会に出るなら翡翠ドル、クエストウォリ、発見メイジ、ンゾスパラ持ち込みます。

EUプレイオフ振り返り①

 

なるほど。

 

 

大会の結果

Battlefy | Find and Organize Esports Tournaments

 

6-1,5-2した人

fibeli3,Rdu,StanCifka,neirea,Iner,Kolento,Casie,Hoej

Maverick,Swidz,Ostkaka,rilox,JaraVyskocil,Pain,Berga,Devou,Seiko

計17人

 

デッキリスト

EU Playoffs - Google ドライブ

 

 軽い統計

 

 

 上位8人のリスト

Fibei3

f:id:quf:20170521193634p:plain

エストローグ、マーロックパラディン、ミッドハンター、アグロドルイド

アグロミラーに多少強いアグロ3つとクエロという感じ。特徴的なのはやはりマロ蟹、タールクリーパー、ゲンゾーあたり。

 

Rdu

f:id:quf:20170521202019p:plain

アグロドルイド、アグロマロシャーマン、海賊ウォリアー、アグロハンター

なんやこのシャーマン……それ以外は典型的なアグロの4アグロ構成。やはりマロ蟹は多め。

 

StanCifka

f:id:quf:20170521203039p:plain

沈黙プリースト、ミッドレンジパラディン翡翠シャーマン、クエストウォリアー

アグロメタ構成。蟹を回避できるというだけでもすでに主張がある環境。

 

neirea

f:id:quf:20170522010309p:plain

エストウォリ、翡翠ドルイド、クエストローグ、発見メイジ

コントロールメタ構成。クエロの4/3/5と翡翠ドルのキュレーターがオシャレポイント。

 

Iner

f:id:quf:20170522012229p:plain

ミラクルローグ、沈黙プリースト、ミッドレンジパラディン、発見メイジ

これもコントロールメタ?メイジ以外は翡翠ドルに強そう。祓い清め1枚や番鳥、ヴァインクリーヴァーあたりに調整の跡が感じられる。

 

Kolento

f:id:quf:20170522033526p:plain

エストローグ、ミッドマロパラディン、クエストウォリアー、翡翠ドルイド

ローグBanして強いの上から4つ感のある構成。キュレーターが3デッキに採用、特に翡翠ドルでは始祖持ってくるだけなのでそれでいいのか?と思ってしまう。

 

Casie

f:id:quf:20170522035541p:plain

ンゾスシャーマン、ミラクルローグ、ンゾスパラ、翡翠ドルイド

コントロール2つとコントロールキラー2つといった構成。中速デッキ群に強そうだが事故が怖いというところ。パラの3武器がメイジ低マナ帯、ヒナ、戦隊長に強くてgood。

 

Hoej

f:id:quf:20170522041355p:plain

海賊ウォリアー、アグロマロパラディン、秘策メイジ、アグロマロドルイド

4アグロ。デッキ公開制では活躍できないと思われていた秘策メイジだったがまさかのヨーロッパチャンプに。賊ウォリの機械職人は活躍したのだろうか。

 

 

知見

ローグをBanするにせよメタるにせよパラ、ドルは鉄板。

アグロが多くてもクエロは抜ける。

ローグBanのパラはマロ無しミッドが良さそう。

クエウォリは意外とやる、ハンターは意外とだめ。

 

 

次回は上位17人まで拡張して、通過率/使用率からお買い得、お買い損なデッキを見つけます。

 

レジェ行った

 

行ったので。

f:id:quf:20170512161155j:plain

 

デッキ

f:id:quf:20170512160756j:plain

ostkakaが沈黙プリでレジェ1位って聞いてランク2から適当に弄りながら使ってたリスト。アグドルへの殺意が見られる。

 

戦績

f:id:quf:20170512160954p:plain

ランク5から。スマホトーンも含めるとだいたい200戦くらい。アグドル、秘策メイジはスパムデッキでした。

 

今月の流れ

10日でレジェ行くぞ~~~って意気込んで4日くらいでランク5まで行く→フロアに乗ったので1日遊ぶ→puksinの秘策メイジでランク3まで乗せる→何使っても勝てなくなる→アグドルに手を染める→そんなに勝てない→沈黙プリ使う→レジェンド

勝率55%だと体感そんなに勝てないなってなって飽きるので勝率6割欲しいなぁと思いました。

ミッドパラ

17.4.24 対ローグ、対翡翠ドルを追記。

17.5.1  順位を追記、マリガンを改訂。

 

 

f:id:quf:20170428041620j:plain

最低限といった感じ。勝利数は強さの証です、気にしないでほしい。

→結局205位でフィニッシュ。BibleThump

 

 

リスト

f:id:quf:20170421152234p:plain

ウィッカーフレイムは無ければ蟹で。他は必須なのでクラフトしてください。

不等号は優先度(左を優先)。基本は各マナ帯を1枚ずつ残すがテンポ争いになるマッチで後手なら2マナ2枚や3マナ2枚のキープも可。

 

LiJ:ジャングルの遭難者
水:水文学者
蟹:ゴラッカクロウラー
火:熱狂する火霊術師
ウィ:ウィッカーフレイム
ス:ストーンヒルの守護者
ア:アルダーの平和の番人

 

 

対メイジ
マスト:LiJ、水>蟹>火、ウィ>ス>ア、癒し
上記から2枚あれば:ラグ、コドー

発見メイジかフリメを警戒。ドブはアレク、アントニダスが出ても大丈夫なら投げる。フリメの時は常にノヴァ終末予言者に回答できる状態にしておく(コドーが出せるように盤面を埋めないなど)。アレクとバリアとウーズが無ければライフ1からの目には目をで詰ませられるので水文学者は基本的には目には目をを取る。ラグナロスで顔を回復したいので終盤は手負いのミニオンをなるべく作らないようにトレードする。


パラディン
マスト:LiJ、蟹>水>火、ウィ>ス>ア
上記から2枚以上あれば:銀剣

新兵型かマロ(アグロ〜ミッド)型か注意して、ある程度デッキ内容を予測しておく。ミッド以降とはリソースの削り合いの勝負になるため、ストーンヒル+高跳びコドーやドブ平等火霊などのコンボが決まると勝ちやすい。LiJは序盤以外はなるべくタリムと合わせて使いたい。対アグロ型は序盤を凌げるかの勝負なのでコンボパーツも打点を抑えるため前がかりに切っていく。戦隊長がいると平等火霊で解決できなくなるので注意。


対ウォリアー
マスト:LiJ、蟹>水>火、ウィ>ア>ス
上記から2枚以上あれば:銀剣、ドブ

マリガン時に相手の最左の手札を注視してクエストか賊かの予測をつける。
クエストの場合はLiJは後手1で使わずタリムを待つ。プランは盤面を取り続けるか、取らせてドブ平等火霊でリソースを枯らすかのどちらか。
賊ウォリの場合は、序盤をなんとか凌いで挑発を間に合わせるプランがほとんど。ストーンヒルや水文学者の発見は5,6ターン目までに一番強い選択をする。中盤以降は1点が出しにくいデッキなのでウィッカー救済が強い。


対ローグ
マスト:LiJ、蟹>水>火、ス>ウィ>ア
上記から2枚以上あれば:銀剣、ドブ

マリガン最左注視。
クエストは序盤から積極的に攻めてライフを詰めておく。基本ミニオンはトレードせず顔に振り、達成直前のターンだけ全処理したい。達成後は平等火霊やタリムで凌いでリソース切れに持っていく。クエストと分かっているならドブはマストキープ。
ミラクルは序盤でリードして中盤の処理に余裕を持たせたい。シェラジンは倒しても復活するのでアルダーだけかけて放置する。競売人を取れれば大きいので4点あるならドブは投げる。昏倒があるので挑発を信用しすぎない、ストーンヒルからはなるべく小型を取る。


ドルイド
マスト:LiJ、蟹>水>火、ウィ>ス>ア
マストから2枚以上あれば:平等、聖別

アグロドルイドを想定する。序盤のミニオン合戦を五分で凌いで動き回るマナを聖別や火霊+2スペルで返して挑発を立てれば勝てるマッチ。余裕があればアルダーはヒドラ用に、ドブは5マナの動きを見てから。序盤を凌いでも動き回るマナでの再展開を捌けないと負けるマッチなので水文学者からの秘策+火霊などのコンボも考慮して対応策は常に手札に用意しておきたい。

翡翠ドルイドの場合はタリムがキーカード。1枚で並んだ大型ゴーレムへの回答になるのはもちろん、LiJヒロパタリムで一気にクロックを作る動きも強力。マルチがスタン落ちして大型への回答が無くなったので、中盤に剣竜騎乗で巨大ミニオンを作るとそれだけで詰ませられることも。

 

対ハンター 

マスト:LiJ、蟹>水>火、ウィ>ス>ア

LiJを含むマストから2枚以上あれば:銀剣、聖別

初動が重要なマッチアップ。先手なら3マナは返してLiJを引きにいった方がいいかもしれない。凌いで除去して挑発立てて回復するいつものマッチ。獣は残さないように。

 

 

ウォロはいないしシャーマンとプリーストは分からんので後で追記する。